2010年09月07日

退院して思ったこと。

ここのところずっと天気がいいですよね。
最後に雨降ったのいつだっけ?
ず〜〜っとピーカンで毎日35度くらいあるでしょ。


1週間だけでも病院で過ごせてラッキーだったな〜。


と、思いました。
マジで。
退院して病院の建物から外に出た瞬間に、暑すぎて具合悪くなりそうだったもん。
1週間快適生活で甘やかされた体には刺激が強すぎでしたよ。

冷房機器のない灼熱の我が家に帰り着いて

「う〜ん。人間の住む環境じゃない。」

と思ってしまった(笑)


病院に住みたいな〜。
掃除もゴミ捨ても全部してもらえて、食事の支度から上げ膳下げ膳までしてもらえて、食事は・・・まぁ、贅沢言わなきゃ、ヘルシーでいいし。
清潔で快適。
病院に帰りた〜い。


考えてみれば入院前も5日間は沖縄のホテルで快適だったし、
暑い時は家にいないのが一番だわね。


でも、1つ困っちゃうのは、外泊するとやたら体重が増える。
ひたすら食べてるせい・・・の時ももちろんあるけど、
それ以上に、眠りが浅くなるのと場所が変わったストレス?とかでむくみやすくなったりで、

沖縄4泊で4kg増えて、
帰宅して3日で元に戻り
入院8日で痩せるつもりが2kg増えて
帰宅して2日で元に戻りました。



あとはね〜。

手術の影響でまだ声が出にくいのと、手術した患部が痛いため食べる速度がのろいのとで、入院してたって知ってる人が見たら結構痛々しいらしいのですが、
でも喉が痛いの以外は元気なんですよ〜。

でもやっぱり未だに喉が痛いんですよ〜。これが問題。

前回入院した時は退院する頃にはピンピンに元気になってたから、今回もそのつもりで予定たてて
退院した日の夕方から毎日びっしり仕事の予約を入れちゃってたんですが、退院の時もまだ痛み止め飲まなきゃいられないくらい痛いし。
まぁ、前回は体調崩して入院して元気になるだけだったけど
今回は手術だったから、前回と同じというわけにはいかなかったんですね・・・たらーっ(汗)

で、退院以来、冷や汗かくほど喉が痛くなったりすることもあって、病院にUターンか??と思ったりしたこともありましたが、
3日くらいたってやっと喉の痛みの原因が判明しました。

安静って言われたのに運動しちゃったせいか、声が出にくいのにしゃべり過ぎちゃったせいか、色々考えていたのですが、

原因は   食べ物   でした。



冷や汗かくほど痛くなった時は、おそばにワサビをたっぷり入れて食べてたんです。←バカでしょう。
でも、喉を通る時にしみたりしたならわかるのですが、喉を通った瞬間は全然痛くなかったんで、ワサビのせいだって気付かなかったんですよ。
それ以外にもたまに痛みがひどくなったりしてたのですが、激しく動きすぎたかなぁ?とか思ってました。

が。

家で寝起きに、運動してもしゃべってもいない全然喉が痛くない時に、100%パイナップルジュースを飲んだ後10秒くらいしたら猛烈な痛みがこみ上げてきた。

前日夜の冷や汗かいた時と同じ感じ。ひらめき

ジュースはまろやかに甘くて酸っぱさはほとんど感じなかったのですが、よく考えたらパイナップルってかなり酸味がありますもんね。


そのせいかexclamation×2


と気付いてから、今まで痛くなった時のことを思い返してみたら、その直前に必ず刺激物を口にしてました。


ミルクビネガードリンク(酢)とか
おそば(ワサビ)とか
ザーサイ(ラー油)とか
おでん(カラシ)とか。

気になって入院中につけてた日記を見てみたら、「ちょっと痛いな〜」と書いてある直前に食べた食事が

酢豚(酢)とか
カレーうどん(カレー)とか。

でも入院中は、まだ傷口のかさぶたが分厚かったからあまり感じなかったんだと思うんですよ。
あとは病院食だから薄味だったし。
だから、「なんとなく痛い?かも?」で済んだのですが、
今はかさぶたがほとんど取れてとてもデリケートな状態になってるので、刺激物にかなり敏感になってるんだと思います。
Natural House.jpg

原因がわかったらもう怖くない〜グッド(上向き矢印)

ってことで自分の練習も始めちゃいましたわーい(嬉しい顔)るんるん


写真はこんな時に強い味方のレトルト粥達。
玄米が好きで、こんな時じゃなくても普段からよく食べてるんですが。
オーガニックの物とかってやたら高くて。
お粥とか10パックちょっと買っただけで余裕の5000円超え〜。
恐るべし。
でも美味しいからいいのですぴかぴか(新しい)


これオススメ黒ハート
三育 黒米入り発芽玄米がゆ
三育 黒米入り発芽玄米がゆ
その他お粥(おかゆ)はこちら
posted by 脱サラダンサー★ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

入院ダイジェスト 後半

8/29(日) 術後4日目
この日は選手会のフェスティバルでした。@東京プリンスホテル
本当だったらチームマッチ踊ってたのにな〜。

さて。
点滴でもしてベッドに繋がれてないと入院してる必要性がわからなくなります。
今回点滴が2日目にして取れてしまったのでなおさら。
私、入院してる意味あるの〜? みたいな。
もちろん点滴なくてもちゃんと処置は受けてるんですけどね。
1日3回ネブライザー(吸引)があったり毎朝毎晩ドクターの診察があったり。
でも点滴の管が繋がってる不便さもないまま、涼しくて綺麗な部屋で3食昼寝付きな、こんな快適な生活をしていていいんだろうかがく〜(落胆した顔)。っていうちょっと罪悪感というか恐怖感みたいなのまで感じたりしてしまいます。(所詮庶民ですから。)

で、喉痛いのは痛み止め飲んでてほとんど感じないし、暇だし、自由だし、

ってことで、病院の階段でトレーニング始めてみました。
地下から屋上まで10階分、非常階段を数えたら235段。
2.5往復くらいで1000段強。約12分。

この日は手始めに2セットやってみました。
こんなことになるだろうと、運動できるスニーカータイプのスリッパとヨガウェアみたいな服を持ち込んでたので完璧ぴかぴか(新しい)
超気持ちよく汗かきました〜わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

本当は、「血流良くなると手術したとこが大出血起こす可能性があるから絶対安静。シャワーも体暖めないように軽く」って言われてたので初めはおそるおそるだったんですが、全然大丈夫でしたよわーい(嬉しい顔)

だって、食事食べる時も「痛かったら無理しないで」とか、「フルーツはしみますよ」とか言われたけど何食べても痛くないしオレンジ食べてもカットレモン食べても全然痛くないし、

やっぱり個人差あると思うので、私は平気exclamationと思いこんでみた。

夜はパイレーツオブカリビアン3 The World End のDVDを観ました。
前回の入院の時に1と2を観たから、早く制覇しちゃいたいと思ってたのよ。
あ〜すっきり。



8/30(月) 術後5日目
この日は午前午後で階段5セット。

考えてみれば3セットでサンシャイン60を1往復分超?
(サンシャイン60ウォーキング大会は昇りだけだけど。)
入院中に何往復したかな。

入院中はすっぴんなので、汗をだらだらかくのが気持ちい〜るんるん
化粧もせずコンタクトも付けず過ごすのって最高のバカンスですね。
楽なカッコでいっぱい汗かいて1日10回くらい顔洗って、毎晩パックして、水さわるたびに爪にもオイル塗りまくって、超シアワセ揺れるハート

余談ですが、よくレストランとか入って男性がおしぼりで顔拭いたり(時には頭まで拭いたり)してるのって、マナーがどうとかは置いといて、正直羨ましいモン。
特に今ぐらいの時期は。

んで、さらに、この日はベッドを使ってストレッチをしてみました。
すごいんですよー。病院のベッドって、超頑丈な上に電動で腰くらいの高さまで上がったり、頭側が上がったり脚側も上がったり、それを利用するといろんなストレッチ技が出来てこれまた楽しいです。
シップ.jpg
階段昇降ですでに普通に歩くのも苦痛なくらいふくらはぎが筋肉痛ですが、この日の夜から更に上半身も激しい筋肉痛に襲われました。

耳鼻科で入院したはずなのになぜかシップを処方してもらうワタクシ。
家に大量にあるんですけどね〜。
今回の入院、いろいろ持ち込んだけどさすがにシップは持って行ってなかった。。。(笑)


8/31(火) 術後6日目
入院最終日です。
翌日の朝には退院です。
あぁ〜〜バカンスが終わってしまう〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

この日も特に変わらず午前午後で階段5セット。
ストレッチいろいろ。
ベッド脇で倒立でもしてようかと思ったけどさすがにそれは喉の手術痕から出血しそうなので思いとどまりました。えらい。

この日は〜・・・昼食のカレーうどんが美味しかった黒ハート
(カレーうどんて物を久々に食べました。)


9/1(水) 術後7日目 退院
朝、久々にバッチリ化粧して、最後の診察受けて、手続きして会計して退院です。
ドクターには
「手術したところがかさぶたになって剥がれ落ちる時が一番危険で、大出血を起こすと再入院だから気をつけて。ちょうど術後7日〜10日くらいがその時期なので、今日からせめて3日は絶対安静に」
と言われました。
本当は2週間、せめて10日間入院するのが理想なのだとか。←それは無理。だっふぃー.jpg

絶対安静と言われたのでとりあえず自分の練習は週末までオアズケにしました。
仕事はこの日の夕方からしてますけどね(笑)


みんな、お見舞いありがと〜キスマーク
posted by 脱サラダンサー★ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

入院ダイジェスト 前半

8/24(火) 手術前日
24日は翌日手術の準備と言うことでとりあえず病院に入って、
・・・でも特に何をするわけでもなく、出された夕食(全粥食)を食べて寝るだけ。

翌日2番目の手術とのことで昼前後になると言われました。
何番でもいいんだけど、とにかく24日の夜21時以降、25日終日絶食なんです。
元気なのに絶食ってツライもうやだ〜(悲しい顔)
そんなわけで病院の売店で色々買ってきて今回も21時ギリギリまでネチネチと食べ続ける(笑)

で、疲れ果ててたので泥のように寝て翌日。


8/25(水) 手術当日
昼前くらいに点滴を始めて13時半頃手術室へ。
なんだかやたらと看護師さんや保健師さんやドクターが「緊張してないですか?」「気持ちを楽に!」って言うんだけど(マニュアルなのかな?)
私はケロッととして「いえ全然?」って言ってたんだけど・・・緊張する人ってきっとすごいんだろうな〜とか思っていろいろ想像してしまった。

全身麻酔の薬が入る時は3秒くらい目の前が痛かったけど、後は全然わかんない。(←当然)
15時半過ぎに部屋に戻ったところで意識が戻って、3時間くらいで酸素マスクもはずれて、ちょっと寝苦しいの以外は特に苦もなく・・・
・・・うそ。違った。
日記によると相当痛くて苦しかったらしい。
でももう忘れてる(^_^;)
忘却の徒ですから〜(笑)


8/26(木) 手術翌日
手術前日は辛く悲しかった絶食ですが、まる1日以上経っても全然お腹空きませんでした。
でもこの日の朝から流動食です。
コップ4杯分の水分、って感じの重湯とスープと牛乳とお茶。
とりあえず胃に入れたら何となく胃が動きだし、その後順調に3分粥〜5分粥〜と上げていきました。

しかたな〜く.jpgドクターに「喉が痛いから食事はツライかもしれないけど、お腹が空いたらゼリーやアイスを食べてね」と言われたので、
仕方なく!毎日売店でシュークリームやヨーグルトやアイスを買って食べてましたるんるん

この日は夜、数年前のパーティーの自分のプロデモのDVDを見て、あまりのヤバさ(笑)に冷や汗を流しました。マジで。


8/27(金) 術後2日目
この日、かねてから知りたかった病院食のカロリーを聞きにナースステーションに行きました。

1日3食あたり
成人流動食  700kcal
成人3分粥  1100kcal
成人5分粥  1300kcal
成人全粥   1700kcal
成人常食   1800kcal


だってさ。
聞いた時点で5分粥食まで上がってたんです。
全粥まで上げるか悩みどころだったのですが、

さすがに流動食は食事ではないので論外として、

3分粥はおかずが全部みじん切りやピューレで量も少なく、5分粥は3分粥より格段に食べ応えがあるので、200kcal差なら5分粥の方がいいな〜と思うのですが、

全粥はさらにおかずにもボリュームがあってすごくお腹いっぱいになっていいんですが、5分粥との差が400kcalなら、5分粥にしといてアイス追加した方がいいな〜ひらめきるんるんという結論に達し、5分粥食のままで行くことに決定。

この日の夕方で点滴が終了し、点滴針が抜かれました。
自由だわーい(嬉しい顔)(笑)シャッターアイランド.jpg

昼過ぎから深夜にかけてシャッターアイランドを読破しました。

映画見て訳わからず、本を読めばスッキリするかと思ったけど全然スッキリできないんですが?
誰か私にわかりやすく説明して。


8/28(土) 術後3日目
シャッターアイランドは入院中に読むべきではない。・・・かも。
変な夢を見てよく眠れなかったらしい。日記によると。

朝食後に看護師さんから「お食事そろそろ全粥に上げても大丈夫そうですね(*^_^*)」と言われてしまう。
前日に5分粥のままで行こう!と決めたばっかりだったのにバッド(下向き矢印)
で、見事に昼食から全粥になってました。

前日に点滴がはずれたので
この日は3日ぶりに初シャワーを浴びて、
院内コインランドリーで初洗濯をして、
持ってきていた「冷たいかぼちゃのポタージュ」とかレトルトスープを食べたりして、

気分は 合宿かわいい でした。
posted by 脱サラダンサー★ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

実は

氷川丸.jpg8/24〜9/1入院しておりました。
前々から悩まされていた扁桃腺を切ってきました。
これで少しはひ弱体質から脱却できたか?

弱い部分はどんどん捨てて、強い女になるのだ〜るんるん


4月に入院したり、その後にもまた扁桃腺腫らして病院通ったりしたので、
ドクターから「1週間くらい時間がある時に切っちゃった方がいいですよ」と言われてたんです。
4月に入院した際に、この病院のホテルのような快適さに惚れ込んでこの病院なら入院したいな〜と思っていたので、
カレンダーと相談してダンスと仕事になるべく支障のない次期・・・
パーティーが終わって(パーティーは出なきゃ!)沖縄にも行って(沖縄は絶対行く!(=_=))大会シーズンが始まる前で、仕事も休む回数がなるべく少なくなる曜日設定の、このぎりぎり1週間に狙いを定めて入院してきました。


入院したら25日(水)の手術では全身麻酔で寝っ転がってるだけだし、その後も1週間3食昼寝付きハートたち(複数ハート)なわけで、と〜っっても楽しみにしていた入院です。
8/25(水)が手術で、前日に入院しなければならなかったので、
8/24(火)に荷物詰めたトランク持って、まるで旅行に行くようなウキウキ気分で病院へるんるん
病院に着いたら寝放題exclamation×2と思って、24日は早朝4時までデスクワークやら片付けやらしてたので、病室に通されるなりバタン休(^_^;)

「手術の時に体調を崩して熱があったりすると麻酔がかけられなくて手術できないから、入院するまで体調管理に気をつけて!」とドクターから言われていたにもかかわらず、直前の沖縄出張の頃に体調を崩したりしてヒヤヒヤもしましたが、24日の時点では熱もなく何とか持ち直して、よかった。よかった。(だから沖縄で安静にしていたのです。)

4月〜5月に入院したばかりで必需品なども心得てたので、いろいろ持ち込んでかなり快適な1週間でしたよるんるん
posted by 脱サラダンサー★ at 13:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

退院手続き中

この病院に入って、私の病院のイメージが変わりました。

入院てしたことなかったから、入院病棟とか病室のイメージって、昔祖母か入ってた地元の昔ながらの病院と、母だと思っていた方が入っていた病院くらいしかなかったんですよ。

どちらも冷たいコンクリートのグレーのイメージで、病室もカーテンで仕切られた中に必要最低限のものだけある硬い冷たいイメージ、トイレなどの院内施設も、当然色々な症状の患者さんがいらっしゃるわけだから、ちょっと不潔なような異様な臭いがするような、
そんなイメージでした。

でもここはホテルみたいでした♪
最近の病院て、すごいですね〜(^-^)


入院が決まった時は、声の出ない私の前でドクターとナースが病室の空き部屋を確認しながら大部屋を探してて、
心の中で
「個室にして〜(T_T)」
と叫んでたのですが、

いざ車椅子でずんずん入院病棟を進んでいくと、

…ヒロイ〜キレイ〜(゚-゚)

さらに進んで一番奥の部屋に通され

…ラッキー♪(←端っこ好き)


病室の入口には片側に大きな洗面台ともう片側にはユニバーサルデザインのと〜っても広いトイレ。(車椅子3台くらい入れそう)

…超ラッキー!
洗面所とトイレに一番近い部屋だ〜(^。^)

でも全然人の出入りがなくて変だな〜と思ったら、後で院内を探検するようになって気付いたのですが、その綺麗な洗面所とトイレはこの部屋の専用でした。
各部屋の入口についてました。
すごい!Σ(゜Д゜)

トイレにはウォシュレットとか以外にも色々な装置がついてて、壁には尿検査をするための採尿口らしい機械もついてて、シャワー?もついてて
………多分使う必要のある方には説明があるんでしょうけど、私はトイレとしてだけ使わせていただきました。
センサーライトとハンドル式の鍵と、常に綺麗で臭いがしない、ってだけで十分すごいトイレでした。

向かいの洗面所は広くて浅いなだらかなシンクにワンハンドルの泡沫蛇口。
脇に大きくて使いやすい椅子が常備されてるのもなんだかホテルライク。
…使わなかったけど。


部屋は4人部屋でしたが、私の入院中に2人退院し、1人は途中手術に行って他の病室に1泊してきたりしていたので、2日目からは常に2〜3人で、みなさん上品な方で気になるトラブルもなく、過ごしやすかったです。
みんなと仲良く挨拶出来たし♪


私のベットは壁際で(超ラッキー!)

大きな窓に白と薄いグリーンのカーテン。(明るくて最高!!)

各スペースを仕切るカーテンも薄いライムグリーンの柔らかいカーテンで全体的に柔らかくて丸いイメージ。
圧迫感がないんです。
すごく快適な「私のお部屋♪」でした。

後でわかったけど窓際じゃない方のスペースにも、壁が凹凸になって小さな窓がちゃんとありました。
すごい配慮。
でも壁一面窓の方でよかった♪


ベッドサイドにある可動式の大画面は、タッチパネルで院内の情報が調べられたり、カードを買えばテレビが見られたり、そして入院中手首にしてる名前とバーコードのついたリストバンドをスキャンさせると、自分の受けた検査の結果や、毎日の治療の予定などをみることが出来るんです。
お蔭さまで、いつもは難しい名前と数字と記号が羅列しただけでわかったようなわかんないような感じで終わってしまう血液検査の結果も、納得いくまで眺めることが出来ました。
暇だったんでもってきたノートに板書(笑)までしちゃいました。
蛋白ってかけるようになりました。
帰ったら薬の名前とか調べてみよ〜。


スタッフがほぼ女性ってのも落ち着いたな〜。
みなさん優しくてステキな方々でした。


食事は…
目をつぶって食べればそれなりに美味しいと思いますよ。
もちろん好みはあるけど。
ヘルシー趣向のレストラン行ったと思えば。
病室食って、あの食器がいけないんだよ。と私は思う。

大好きなお粥がいっぱい食べれて幸せだったな〜。
ピータンとアゲパンがあれば完璧だったんだけど。
久々に謝甜記に行きたくなっちゃったな。



まさに3食昼寝付きのホテル住まいな1週間でした。


さーて。
ホテル代はいくらだろう。( ̄∇ ̄|||)
posted by 脱サラダンサー★ at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の診察

入院中最後の診察でした。

まだ多少は喉が痛いけど、問題なく退院です。
薬はしばらく飲むみたい。

一番お世話になったドクターの診察でした。
もちろん女医。


余談ですが、廊下で診察の順番を待っていたら、男性のドクターと看護士の6人組の集団が前を通りすぎて私の右斜め前の部屋に入って行きました!

すぐに今度は男性のドクターが1人、左斜め前の 部屋へ。


すると今度は若いイケメン看護士がおばあさん患者に付き添ってゆっくり歩いていきました。


そしてまた違う男性ドクターが1人通りすぎて行きました。


男、いるじゃん(@_@)

一体今までどこに潜んでいたんでしょう?
女系経営者説崩壊。


携帯用ラウンジ
写真は、入院中よくお世話になった携帯電話用のラウンジです。

携帯スペースの窓際の向かいにあります。
鍵がかかってて外には出られないけど、窓からは川が。
海
と思ったらこれ、海だったらしい。
posted by 脱サラダンサー★ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の点滴

最後の点滴は今朝6時!

仕事の都合上、全部済ませて11時には病院を発ちたいと伝えてあったので、昨日の楽しい看護士さんが気をきかせて6時(朝のシフトの方に代わる前)に来てくれたのです。

昨日の点滴針は1回で綺麗に刺さりましたが、場所がほぼ手首だったため針と管を留めたテープが腕側と手側に かかってしまい、ちょっとでも左手を動かすと刺してある部分が攣れて痛いため、動かさないようにぬいぐるみに安置して(ピンクのウサギ大活躍!)眠れぬ夜を過ごしました。
あと1回だし、朝6時に来てくれるって言ってたし…、と思ってガマン。

6時ピッタリに看護士さん登場!さすが!待ってました!

早速始めていただいたら、点滴が入っていかないΣ( ̄o ̄lll)
血管から外れてしまっていたのか接続が外れてしまったのか?

結局その針は抜いて、採血をする肘の内側の太り血管に抜き差し用の金属製の針を刺して点滴することになりました。

眠れずに痛みに耐えたのに…無駄だった(_ _lll)


金属製の針なので30分完全寝たきりで過ごして最後の点滴終了!

いやぁ点滴には最後の最後まで泣かされましたねf^_^;
posted by 脱サラダンサー★ at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

戻りました。

ランドマークタワー
病院に戻ってきました。

家で見てみたら、左腕に手首から点々と9個の赤い点が(笑)
いつの間にか9回も刺してたらしいです。
採血の時のは別の場所だから点滴の跡だけのはず。

今10個目を刺して(1回で成功!)夜の点滴中です。

今刺してくれた看護士さんはとてもフランクな方で、
先日何度も失敗されたところのいくつかを指して
「ズレてる!(笑笑笑)」(血管の青い線の上からズレてる点が2つほど…^^;)
「あぁっ、でもこの辺行きたくなるのわかるなぁ。(>∀<)」
などと言って教えてくれたので
2人で9個の点々ゆび指しながら笑っちゃいました。(o^∀^)o〆(^∇^o)


あ、点滴終わった。
posted by 脱サラダンサー★ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2度目の一時帰宅

一時帰宅中です♪

点滴が朝晩1本ずつになったので、20時までに戻ればいいとのこと。

タクシーの時間抜くと約8時間。
でもやることいっぱいです。
疲れて途中で昼寝しないようにしよ。(笑)



そういえば、
結局、点滴の針を抜いて来ました。


「付けたまま帰宅すると危ないから抜きましょう」と言われて。
前回の時は「付けたままでも全然平気ですよ」と言われたので、人(ナース)によってポリシーが違うんだな〜と思いました。

私も抜いちゃった方が気楽なので有り難いのですが、
「また入れるのがすご〜く大変だと思うけど、ホントにいいですか?」
って確認しちゃいましたよ(笑)


夜、どうなることやら・・・(^_^;)


いいお天気〜(#^o^#)♪♪♪
ランチはBAGEL&BAGELのべーグル焼いて食べました♪
シアワセ〜(*^_^*)
posted by 脱サラダンサー★ at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと1日!

今日も気持ちいい天気ですね♪
気分爽快☆


今日はちょっと前回より長めに一時帰宅してきます!
朝晩2回の点滴の時だけベットにいればいいので、午前中のを出来る限り早く、午後のを出来る限り遅い時間に調整していただけるみたいです。

昼前には出れるみたい。
夜は何時までOKになるんだろう。



洗濯して片付けしてお風呂入って(今回は絶対針はずしません)、昼食と、もしかしたら夕食も家で食べられるかな。

明日は午前中で退院ですが、朝、最後の点滴をして診察を受けて、退院の手続きをして急いで出発して、その足ですぐに仕事に向かわなければならないので、その準備もまとめなければ。


頭スッキリしてるから仕事はかどりそ〜(*^_^*)




スカイツリー??
写真は、いつもと眺めてたのと別の角度に発見した建設中の建物です。

スカイツリー??

って横浜からこんなにでっかく見えないよね??
posted by 脱サラダンサー★ at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

今日の徒然日記〜夕方編

今日は夜の点滴が17時からと言われたので、日が陰る16時半くらいに中庭に行ってこようと予定を立て、DVDに見入ってました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

看護士さんが点滴を持って登場。

ハッとして、
「えっもう5時ですか!」(しまった(>_<))
と時計を見てみたら16時半前…。

ま、しょうがない。
点滴小さいの2本だけだし、終わってからでも大丈夫でしょ。と思い、点滴を始めていただきました。
スムーズに終わり17時半過ぎ。
急いで5階の中庭のところに行って、出入り口のドアを開けようとしたらショックな出来事がw(゚o゚)w

locked


ガーン。


なんでやねん(´Д`)
と思って掲示を見てみたら

out of service

16時まで
ってことは、当初の予定の16時半に来てもダメだったんだ(:_;)


………ちょっとまて。

中庭を利用可能なのは小児科にかかってる子供だけって書いてある。


なんだよ〜〜〜〜(T_T)

知りませんでした。

仕方ないのでまた6階に戻ってみたら夕焼けが綺麗だったので撮ってみました。
パシャリ。
夕焼け


部屋に戻るとすでに夕食が置いてくれてありました。

お腹空いた♪
(ねっころがってDVD観てただけのくせにf^_^;)

今日の夕飯
全粥350g
麻婆豆腐
野菜炒め
おひたし
ほうじ茶

思った通り夕飯が結構なカロリーです。
ひき肉た〜っぷりの麻婆豆腐。豆腐より断然ひき肉の方が多い。
当然味も濃いし量もたっぷり。
美味しかったけど、…ちょっと物足りない。
麻婆豆腐大好きなんです。
四川風のちゃんとした麻婆豆腐が食べたくなっちゃいました。


今また窓際に行ってきたら、MM21の観覧車がちょうど綺麗な7色風車でした(^o^)
わかるかな?
夜景 レインボー風車
posted by 脱サラダンサー★ at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の徒然日記〜午後編

今日は点滴が始まるのが11時になってしまったのでランチまでに終わらず、点滴をしながら昼食をいただきました。

今日のランチ
全粥350g
親子煮
わさび酢和え
みそ汁
カットフルーツ
ほうじ茶

親子煮に鷄皮がちょっと入ってました。ラッキー(#^.^#)
鷄皮が嫌いな人の気が知れない。
わさび酢和えは…ちょっと変わった味だったけど(^_^;)、胡瓜の他にオクラとナメコが入ってたから許す。
ネバネバ大好き(^-^)

朝、昼とカロリー少なめだった気がします。
夜が高いのかな。



時間が中途半端になってしまったので、一時帰宅は明日にすることにして、暇を持て余す。


体力が落ちてるので階段を1階から最上階まで上ってみようかと、フィットタイプの靴下みたいなスリッパを友人に差し入れてもらったのですが、ドクターにやんわり止められてしまったので、

私の部屋からはちょっと離れた携帯の使えるエリアへ。
エレベーターホールの大きな窓際が携帯エリアになってます。
中庭や夜景やぬいぐるみの写真を撮った場所です。
暇な時はだいたいここにいます。
窓際族です。

今日は天気がいいから午前中の点滴が終わったら中庭に出よう♪
と思っていたけど、見るからに紫外線マックス(*_*)
夕方にしよう。(-.-;)
紫外線マックス


5/6にショーを頼まれてて、入院前に曲決めてメンバー声かけてだいたいの構成は考えて、チョーかっちょいいのが完成してたのですが、
急遽入院にあたり、朦朧としつつも「暇な時間ができる」と思い、更に手直ししようと思って、友達にDVDセット&WSSのDVDを差し入れてもらっていたのです。

でも進行の都合でそのショーが削られたと連絡があり…(-_-メ)
DVDは放置されていたのですが、

たまにはゆっくりDVD鑑賞でもしようかな♪
posted by 脱サラダンサー★ at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の徒然日記〜午前編

病院の1日は朝が早くて、なんか合宿所みたいで楽しいです。

でも合宿と違って体を酷使することがないので、朝、気持ち良く自分から目が覚めちゃいます。

今日は6時過ぎに起きて顔を洗ってストレッチをしながら待ってると7時前くらいに看護士さんが検温に回って来るのが聞こえて来ます。
私はその時点で計っちゃって、看護士さんが私の部屋に顔を覗かせると挨拶をして報告しちゃいます。

朝食は8時なので1時間ひま。

でも、朝はドクターが回診に来たりいろいろあるのでベットを離れるわけに行かないのでまたストレッチ。

ドクターには、やはり月曜日の朝までの入院を勧められました。
今ではもう逆らうつもりもないんだけど、でもさ。
「また一時帰宅したかったらいつでも行ってきていいよ。暇でしょ?」
…だったら退院させてよ〜。通院するから。
ひまだからって入院費払って数時間の暇のためにしょっちゅうタクシー代4000円は馬鹿らしい。
でも、ま、あと2日だし。

さっき見たら髪の毛の傷みがすごいの!
枝毛がいっぱい。
髪の毛切って来ようかな。



8時に朝食。
今日のメニューは
全粥350g
ひじき煮
おひたし
かつお削りみそ
みそ汁
牛乳
ほうじ茶

やっぱりレトルトのお粥より全然美味しいです。o(^-^)o
でも多すぎるのでまた少し残しちゃった。


薬飲んでうがいして歯を磨いて顔洗って〜、フルセットが終わっても8時半くらい。

普段なら10時前くらいから点滴が始まるので、またひまひまです。

今日は9時くらいから看護士さんが出入りして部屋がバタバタしてて、点滴もすぐに始まるかと思ったら、私のお隣りのおばあちゃまが退院される準備でした。
とても具合が悪く辛そうにしてらっしゃったそのご婦人は、気分転換のための一時帰宅だとか。

ベットにいたら、その老婦人が私に呼び掛ける声が聞こえました。
わざわざどこかで名前を調べて呼び掛けてくださったので、何だろうと、とりあえず歩いてお隣りのベットに行ってみたら
「声をかけてくれてありがとう。」
とのことでした。

昨夜、カーテン越しにとても辛そうなうめき声が延々と聞こえて、病院だから色々な症状の方がいて当然だし、呻くのも自由だし、神経を集中してる最中に知らない人から声をかけられたら気が散って嫌かも、とか、本当に何かあれば自分でナースコールを押すだろうから、とは思ったのですが、もしかしたら非常事態でナースコールに手が届かないのかも、とか色々考えて、
「大丈夫ですか」
とカーテン越しに声をかけたのです。
そしたら
「ごめんなさいね、実は…」と毎日数回、薬の影響でそういう状態になって、それに慣れなきゃいけないのだと返事があり
私には
「そうだったんですか。知らなかったのですみません。大変ですね。」
としか言えなかったのですが

その時のことが嬉しかったのだとか。

わざわざ名前を調べに行ってまで呼び掛けてくれたことが私も嬉しくて、
「ご退院なんですね、おめでとうございます。…」
と、また少し会話をしてお別れしました。

一期一会を大切に
一度会ったらみんな友達
がポリシーの私ですが、病室でもステキな出会いに心が和みました。

posted by 脱サラダンサー★ at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

my companion

ご紹介が遅くなりましたが、孤独な入院生活に連れが出来ましたo(^-^)o

昨日、リーダー先生の教室の生徒さんYリちゃん&Kッシー仲良し2人組がお見舞いに来て下さいました♪

で、差し入れてくれたのがこれ♪
my companion
かわいいでしょ〜♪


かわいいだけじゃなくかなりの仕事人です。

点滴の時は左腕の枕になってくれ、ストレッチの時は足首を支えてくれます。

名前は…まだないけど2週間以内に考えます。




もう1つ、聘珍樓の杏仁豆腐とマンゴープリンをもらったんだけど…

写真撮る前になくなっちゃいました(笑)
美味しかった♪
(流動食と三分粥の日だったのでソッコーなくなりました。)

Yリちゃん&Kッシー、
ありがとうございました。
また教室でね〜(^O^)/
posted by 脱サラダンサー★ at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でも強気

体調とはうらはらに、食べる方は完全に回復してます。(笑)


4/21夕食と4/22朝食、昼食の3回、流動食をいただいて、喉が通るようになりました。

流動食は
小さめのマグカップ3つに

おもゆ(いわゆる「糊みたいなやつ」です)
みそ汁かすまし汁(具なし)
ほうじ茶
紙パックの牛乳かジュース

とか

おもゆ
甘いホットミルク
リンゴジュース
ほうじ茶

みたいな感じ。

おもゆを嫌がる人って多いですが、私は嫌いじゃないな〜。
ご飯を想像して食べるとちょっと嫌カモだけど、ああいうもんだと思えば美味しいよ。
薄い具なしみそ汁も、さらに薄〜いすまし汁も、さっぱりしていいんじゃない。
甘いホットミルクだけは甘すぎてちょっとうぇっとなりましたが。
あと、ハイカロリーオレンジジュースも、字を見ただけで飲めなかった(笑)


カロリーは点滴だけで充分入ってる(と思い込んでた)しあまり動いてないので病院では空腹感は感じてなかったのですが、

一時帰宅の際、荷物の整理やお風呂で久々に体を動かしたので軽くお腹が空いた気がして、手元にあったお煎餅をパリパリ…

…病院で喉を通りやすくするお薬飲みながら流動食飲んでるくせに、お煎餅なんか食べていいの??とか食べ終わってから気付いたけど、
…別になんともないし、美味しいし(笑)、ま、いっかぁ?
まだお腹空いてるから、せめて流動食っぽく、ってことでフルーツヨーグルトを2個食べてコバラを満たし病院に帰りました。

そしたらすぐに夕飯で、この日の夕飯から
流動食→三分粥
にレベルアップでした♪

三分粥
すき焼き風煮(厚揚げ)
煮物(人参と大根の煮物のみじん切り)
おひたし(ブロッコリーのおひたし超薄味のみじん切り)
ほうじ茶

三分粥のレベルだから全部みじん切りなんですが(笑)、白身魚の素焼きの上にあんかけとして乗ってたら結構立派なお料理になりそうな品でしたよ。
薄味大好き。
いかにも「病院食」なイメージの食事でちょっと楽しくなっちゃいました。
30秒くらいで完食しちゃった(笑)


私のあまりの元気っぷりに看護士さんが気を遣ってくださったらしく、

夜点滴を換えに来てくれた看護士さんが「明日の朝から全粥ですよ〜(^-^)」と言っていました。


で、今日の朝、お粥を想像して待ってたら、

ロールパン2つ
イチゴジャム
コールスローみたいなサラダ
コーンスープ
紙パックの牛乳
ほうじ茶


今朝は洋食だったらしい。
全粥相当の洋食ということですね。
全然病院食って感じしなくて不思議な気分で久々の普通食をいただきました。
コーンスープも濃くてたっぷりあって、レストラン並。
キャンベルかな?結構美味しいの。
器はみそ汁椀だけど(笑)


今日の昼食は、

全粥350g
ナポリタン
若鳥のピカタ
玉葱とワカメのみそ汁
カットフルーツ
ほうじ茶

再び病院食です。
そして、実質初めての全粥食です。
私、お粥好きなので嬉しかったな〜。結構美味しいお粥です。多過ぎだけど。
ピカタは鶏肉が割と大きめのお肉で、味も珍しく濃いめ。美味しかったです。
ナポリタンは…ごめん。まずかった(*_*)
フルーツは嬉しかったな〜♪←フルーツ大好き。

と初めての全粥食を堪能しながら気になったのが、カロリー。
食べながら心配になってきました。
多すぎたお粥を少し残して完食。


そういえば、先日書いた点滴のカロリー、確認したら違ってたんですよ。
86kcal/mlの500mlパックではなくて、500mlパックで86kcalでした。
よかった〜。
だから点滴だけで1日1700kcalってことはなくて、せいぜい300〜400kcalでした。
徐々に点滴本数も減ってるし。

と、安心してたところに今日からの全粥食です。

朝のパン食は多分500kcal前後だけど、昼食が結構ありそう。

早速看護士さんに確認したら
「成人全粥食は1日1700kcal」
とのこと。

多少減ったとは言え今日は点滴が300kcal近く入る予定になってるから、

1日2000kcal!?

普段の動いてる時ならなんとでもするけど、一日寝てて2000kcalはやばいでしょ〜w(゚o゚)w


とか計算してたくせに、友達がお見舞いに来てクッキーをサクサク。(+100kcal)ばか。


さて夕食は

全粥350g
蒸し魚あんかけ
酢の物
漬物
ほうじ茶

お、見るからにカロリー低そう。
どんなのかな〜と食べてみたら、
お魚、すごい美味しい銀むつでした。ラッキー。
あんかけがやっぱり薄味だから濃いめの味付けが好みの人にはウケないのかもしれないけど、魚の味を邪魔してなくていいと思うんだけどなぁ。
酢の物は春雨と胡瓜とかのありがちなやつ。
漬物は甘目の梅干しでした♪

やっぱりお粥が少し多くて残しちゃいましたが、美味しくいただきました。

そして今、夜の点滴が始まってみたら、今日から全粥食なので点滴が予定より2パック減らされたらしく、今日は1800kcalくらいで抑えられそう♪

今日はちょっとだるくて一日寝てたけど、きっと体が回復するためにエネルギー使ってくれてるから平気だよね。きっと。(他力本願)

食べれるようになれば回復だって早いはず!

強気に行こう♪

(カロリーオーバーには気をつけつつf^_^;)
posted by 脱サラダンサー★ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと弱気

昨日(入院2日目)は朝からとても元気はつらつでした。
熱も35度台。点滴ってすごい。
もういつでも退院出来る気分でした。

でも一時帰宅した時に
・とても気温が低い(らしい)のに、入院した時に着てた薄着で暑くも寒くも感じない。
・家で荷物を整理したりしてる時にやたらクラクラしてフラつく。

…やっぱり私まだ元気じゃないかも。

とか自覚してしまいました(v_v)



あまりにひど過ぎる状態から急上昇したから、実際の体調以上に元気になったつもりになっちゃったんでしょうね。


おかげさまで今日は体が重いです。
やたら眠い。
熱も36度台後半。

点滴は普通に続いてますが、それでも不調を感じるんだから、まだまだですね〜。。。



謙虚に行こう。
posted by 脱サラダンサー★ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結果発表!

お待たせいたしました!
審査結果の発表です!!

…………じゃなくて、
検査結果です。

異常値だった白血球数は
16000→4700 に下がりました(^O^)v
正常値は3500〜9100なので問題なしですp(^^)q

もう1つ飛び抜けてたCRP(何物なのかは帰ってから調べます)は
16.3→6.0
下がってはいますが、正常値は0.0〜0.2なので、まだ炎症反応が消えておらず、回復したとはとても言えないんだそうです。

しくしく(/_;)


そういえば、今診察してくれたドクター、初!の男性ドクターでした。
いたんだ。
posted by 脱サラダンサー★ at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血液検査

入院して初の血液検査です。
今朝7時前に採血があって、今から診察なので多分結果がわかります。

入院時は「ものすごい炎症反応」だったらしく、○○(聞いたけど忘れた)と白血球の数値が異常だったらしいです。

薬のおかげとはいえ、かなり容態は安定しているので、数値もかなり下がってるはず!

ちょっとドキドキ♪ワクワク♪

行ってきます(^O^)/
posted by 脱サラダンサー★ at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

あうち

一時帰宅してきました〜(^O^)/
たった1泊離れただけなのにやたら久しぶりな気がしました。
19日から朦朧としっぱなしだったし毎晩病院に駆け込んでましたからね。
何時にどことか、熱が何度とか、何食べて何の薬飲んだとか、メモとってあるんだけど、それがなきゃ何日たったのかさえわかんないな。きっと。

入院以来、必要な物をあらかじめメモしてあったので、家に着いたら急いでかき集めてパッキングして、

そして!

お風呂に入ってきました♪♪♪


今朝病院で「お風呂に入りますか?」って聞かれたので、「今日一時帰宅するんですけど家でお風呂に入って来てもいいですか?」って聞いたら「いいですよ」と言われたんです。
実は、察しはつくとは思いますが、19日から入ってなくて。
元気になった昨日の夜辺りから、もうお風呂に入りたいったらありゃしない。髪洗いた〜い。
前回書いたけど、点滴始めてから汗もかきはじめたのでなおさら。


で、点滴の針を一度抜いてもらったんですよ。

管を手首に固定して水が入らないように上からシートで保護する方法もあったんですが、髪洗ったり荷物まとめたり大荷物抱えたりするのに危ないかなと思って

おかげさまでひどい目に遭いました(T_T)
まぁ笑い話ですけど。


私って昔から注射の度に「血管細いね〜」とか「血管ないねf^_^;」とか言われてドクターやナース泣かせな人なんですが、せっかく運よく刺さってた点滴針を抜いちゃったもんだから、夕方また点滴針を刺し直すときに悲劇が(T_T)


1人目の看護士の方(←1人で済まなかったのがわかりますね。)
腕をゴムチューブで縛って指で軽く叩きながら、「ん〜、血管出てきませんね〜」と言いつつも狙いを定めて刺して→ちょっと顔色が変わり(ポーカーフェイスが苦手な正直者)→途中まで抜き直して少し角度を変えて刺し直し(けっこう根性あるね)→数回繰り返し(痛いよ)→抜いて止血して、「ごめんね。ごめんね。選手交代するね。」と言って去って行きました。
「全然平気ですよ〜」って言ったんだけどな。


2人目の看護士の方
「あははは〜。大変だったんだって?ちょっと見てみようね。」と、明るく登場。私も一緒に笑っちゃう。あはは。
腕縛って指で軽く叩きながら、「あら〜、ホントだ。」とどこかに浮き出る血管がないかと腕を摩りまくる。
思わず「頑張ってください」とか言っちゃう。
結局同じ血管にしたらしく狙いを定めて刺して→顔色変わらず→でも途中まで抜き直して少し角度を変えて刺し直し(ポーカーフェイスは上手い)→「よし♪」(成功?やった♪…でもちょっと痛いよ?)→点滴つないだら漏れちゃって(血管外してて)→抜いて止血。

「痛いよね〜ごめんね〜」と、爽やかな笑い声とともに再度チャレンジ。
「あ〜いいですよ。何回でも」とか答えちゃうし。

また血管捜しをして結局同じ血管に落ち着き
いざ。
刺してちょっと抜いて、をしたけど痛みもそんなになくて、いいところに落ち着いたかな?と私は思ったのですが、「〜〜〜ダメだ。」
と、早々に抜いて止血。
「ん〜ごめんね〜もうちょっとだけ我慢してね、針全部なくなっちゃったから取って来るね」
と言って一時退去。

まだやる気がありそうだったのでまたその方が現れるかと思ったら別のナース登場。
「大変なんだって?」とズイズイ入ってきたそのナースは、多分ちょっとベテランの方なんじゃないかな。
自信もありそうだし頼れる感じ。(前の2人もとても誠実で明るくていい方なんですが見た目の威厳が全然違うんですよ。)

ちょっと縛って軽く叩いてやっぱり同じ血管に狙いを定めて

「オッケー」

やたらスピーディーでした。
いい仕事してます。

痛いってばさ
入院初日に刺してくれた人から最後の人まで、最終的にみんな同じ血管上に刺したってことは、私には、わずかながらに浮き出る唯一の血管てことですね。

おかげさまで今5個の注射跡が血管に沿って赤く点々と並んでます。(笑)

実は昔、治療のために週に2〜3回、首に注射を打ち続けてた時期があって、注射には慣れてるので全然怖くも痛くもないんですけどね。(いやもちろん痛いけど、過剰反応はしない)


最後に私が「皮下脂肪が分厚いからかな」って言ったら「そういうことではないですよ」って、私より明らかにf^_^;ふくよかなそのベテランナースの方が自分の腕をヒョイっと見せてくれました。
むっちりした腕なのにところどころに血管が浮いてた。
ゴムで縛ってもないのに。


いいな〜。

posted by 脱サラダンサー★ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外出

外出許可が出ました♪

昨日入院が決まった時点では身の回りの物を何も持ってなくて、一度取りに帰りたいと相談したところ、ドクターから「とりあえず今はすぐ入院して治療を始めて、もし容態が落ち着いたら明日にでも取りに行っていいですよ」とのことだったので、今朝お願いしてみたのです。
本来有料のレンタル用の寝間着を内緒で貸していただいてるし、点滴をしたり飲み物を口にするようになったら急に汗をかくようになったし、
なによりドクターの一言で2日で退院の目標が揺らぎ始めたので。

…今朝も朝から元気がみなぎって、回診に来たドクターに明るく挨拶をしたんです。
早く退院するために回復度アピールも兼ねて。

今朝のドクターというのが、たまたま入院の診断をした時の女医2人組で、前日の車椅子でぐったりしてて声の出ない私からの見違えりように驚いたらしく「どうですか?」と聞かれて「元気です♪」と答えたら2人で顔を見合わせて喜んでくれました。

が。

片方のドクターに、「もうすっかり良くなったような気がするかもしれませんが、それは点滴の薬のせいなので、今治療をやめると振り返してしまいますから、やっぱり1週間くらいは様子を見ましょうね」
と優しく釘を刺されてしまいました。(-.-;)

バレてたか。


私もダンスを教えていて色々と思い当たることがあるので、
「餅は餅屋」
専門家の意見には従うべきだな〜と
そしてやっぱりベーシックが大事だよ!と
思いはじめました。

私も大人になったね。


そんでは一時帰宅行ってきます。
posted by 脱サラダンサー★ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。