2007年10月13日

ゆきえの浅草グルめぐりん vol.6〜9

やっぱりかなり時間があいてしまいましたが、予告をした以上は書いとこうかな。

10/8(祝)
引っ越し準備に追われ、家にこもったまま夕方を迎える。
6時くらいかな。この時間ならどんな店でも開いてるだろうし、選び放題。
引っ越しまでに日も迫り、行けるところは限られてくるな〜と思い、菊ちゃん載ってる浅草マップ見ながら行く店を吟味。
マップについてる割引クーポン適用店だとなお良し。



結果、ワタクシ的行ってみたい店No1に輝いたのは「洋食屋ヨシカミ」。
美味しくて有名な老舗(らしい)です。
先日人から聞くまで全然知らなかったんだけどね。。。
携帯でよしかみって入れて変換したら、漢字じゃなくて一発でカタカナのヨシカミが出てきたから相当有名なんじゃないかな。
ハヤシライスが旨いらしい。
あとは梅園の豆かんかなぁ。


支度してテクテク徒歩で向かい、ヨシカミについたのは7時半くらいだったかな。
すぐに入れました。ラッキー。

メニュー見てびっくり。


高いじゃん。


ワンプレートもので1000円弱であるかと思ってたのにほとんどが1300円とか1500円とか2000円とか3500円とか4500円とか・・・。
東宝並だよ。たらーっ(汗)
ランチセットで1650円て、すごいよね。
庶民でゴメン。

しかも一日70食限定ハヤシライスは売り切れでした。バッド(下向き矢印)
ハヤシライスは1200円で頼みやすいのにな。

仕方ないので次に人気メニューのビーフシチュー2250円+パンを頼み、友達と2人でわけて食べて、次の店に行くことにしました。
これってある意味ラッキーだったかもね。
おかげさまでいろんな店に行くことができたわけだし。

ビーフシチュー、めっっちゃ美味しかったです。
肉いっぱい入っててとろけそうに柔らかいし、いかにも時間かけて煮込んだ感のあるデミグラスソースがたまらん。
値段だけのことはある。
クーポン使って5%offでした。


・・・写真とか載せたりしたいんだけど、時間がないので駆け足で行きます。


次に伝法院通りにある大黒屋で天丼。
こちらも浅草名物の、ごま油であげた真っ黒な天麩羅です。
感想としては、ん〜・・・あんまり好きじゃないかも。
見た目も重いし、べたっとしてて、味もしつこいような・・・。
普通の天麩羅の方が好きだな。とか思ってしまった。
ここでも1つの天丼を2人でわけたんだけど、結構おなかいっぱい。
クーポン使ってかき玉汁をサービスしてもらいました。


次に中道通りにあるプリン専門店シルクプリンでデザート!
普通のプリン(シルクプリン)以外にも黒ごまだとか紫イモだとかいろんなプリンがあって、いつもの私なら迷うことなく抹茶を選択するところですが、

シルクプリン・・・美味しそう。。。

やっぱり「プリンの美味しいお店」なら普通のプリン食べなきゃ始まんないよね。
かなりおなかいっぱいだったし値段も高くて1つしか頼めない状況だったため、「やっぱ王道でしょ」ってな感じでシルクプリンを1つ。
店先でお手軽に食べたんだけど、これがまた美味いexclamation×2
友人によれば松坂屋とかでも入手できるらしい(やっぱりね)ので、今度また食べよ〜。
リピート買い決定ですねるんるん


続いてかなり競歩で梅園へ。
豆かん好きの私のメッカです。来てみたかったんだ〜ハートたち(複数ハート)
9時まで営業でついたのが8時50分くらい。ホントぎりぎりあせあせ(飛び散る汗)

アワぜんざいとか栗ぜんざいとかが有名らしいんだけど、もうこの上なくおなかいっぱいだったから目的の豆かんのみ。
感想は・・・京都で食べた豆かんの方が美味しかった。かも。バッド(下向き矢印)
おなかいっぱいだったからかな???

今度は梅むらに行ってみよう。



我ながら

ダンサーのくせによく喰うな〜たらーっ(汗)



あ、一応ダンサーブログですから。
練習はちゃんとしてますよ。
念のため。
posted by 脱サラダンサー★ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

ゆきえの浅草グルめぐりん vol.5

浅草を出て行くことが決まってから、外食が増えました。
今までは、中食と言うんでしょうか?コンビニでおにぎりとか買ってスタジオとかうちで食べる、って感じでしたが、もう出て行くとなると今まで行きたかった店全部に行かなくてはっ!って強迫観念にとらわれて(笑)、色々と見て回ってます。


こないだは練習帰り、行きつけの店(になるはず)だったイサーンで夕飯をいただきました。
もうどこの店も閉まってる時間にも開いててくれるありがたいお店です。
しかも美味しいです。



あと、将軍にも行ってきましたよ!9月末に。

結果。

経営者(家族)が同じだから大した変化はなかったです。
これは喜ばしいことです。
ビール100円はビール(発泡酒)100円になってたけどね。
でも、メニュー表にはなかったけど、聞いたら600円のハラミも出してくれたし。(メニュー上は特上ハラミ1200円になってました。)
他にも、雑然と壁中に貼られていたすごい量のメニューが整然と整理されてきれいに貼られてたし新しいメニューも増えたみたい。
ランチ営業も始めてました。
今度ランチ行ってみよう。



同じ店ばかりではなく開拓もしました。



日曜日の夜、仕事が終わって浅草に着いたのが9時半。
こんな早い時間にフリーになたのは久しぶり。
これならまだどこか開いてる店もあるかもしれない!!と思って、駅前のスタバで地元が発行している浅草探訪マップみたいのをパラパラと眺めてみたら・・・


ほぼ全滅。


私としては「浅草名物〜」みたいのとか、「浅草と言えば・・・!」みたいなお店に行ってみたかったんだけど、神谷バーでさえ営業10時まで、ラストオーダー9時半ときたもんだ。
駅についてすぐに駆け込めば間に合ったかもしれないけど、本を眺めて気がついた時にはすでに9時40分すぎ。電話してみたけどアウトでした。

他のお店も、さすが観光地だけあってほとんどが8時とか9時には閉まっちゃうのね。
浅草は夜が早い。
10時とかで開いてるとこと言えば和民だとか富士そばだとか・・・。悲しい。


そこでピーンと来たのです。
菊ちゃん。うちの2階に住んでる芸妓さん。
とってもジモピーな彼女なら良い店を紹介してくれるに違いない!と電話してみたら、サラッと良い店紹介してくれました。

ロッヂ 赤石 ってお店。
店の看板には「ロマン喫茶」と書いてありましたが、食事が美味しいと菊ちゃん一押しのお店です。
食事メニューが結構充実してて、しかも美味しいの!
ここでは菊ちゃん一押しメニューのカツ重をいただきました。オムライスも旨いらしい。
「浅草名物」ではないけど、地元の人オススメなんだからいいのよ。
カツ重頼んで待ってる間に私が浅草マップ見てたら、マスターがお店の紹介が載った雑誌を持ってきてくれた。
そこには「地元の芸者も惚れ込んで通う店・・・」みたく書かれてた。これ絶対菊ちゃん(笑)
しかもでっかく芸者さんが食事してる写真があって、それまさしく菊ちゃん!
私はすっぴんでラクチン部屋着の彼女しか知らないから始めわからなかったけど、よくよくみたらその写真の芸者さんは菊ちゃんの面影が・・・。
さらに、さっきからずっと見てた浅草マップの表紙の芸者さんもよく見たら菊ちゃんだし、表紙一枚めくったら芸者さんの全身ショットがあって「家が置屋さんだったので小さな頃から花柳界は身近な存在だった・・・」ってあるのも、これ、菊ちゃんじゃん!
すげ〜。
出てくまでに記念写真撮らせてもらおうキスマーク

皆さんも浅草近辺で美味しくてガッツリした食事を食べたくなったら是非行ってみてください。
菊ちゃんありがと〜揺れるハート



さてさて。
今日(と言ってももう昨日だけど)月曜(祝)は、なんと4軒ハシゴしました!
しかもけっこう浅草名物なとこばっかり。



長くなったからまた明日〜。


ホントに明日書くかは不明。

posted by 脱サラダンサー★ at 03:40| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

ゆきえの浅草グルめぐりん vol.2-2

以前ご紹介した 焼き肉 明成(みょんそん) ですが、


つぶれた。






のかな?


わかんないけど、店が変わりました。

経営者は同じで店の名前と看板が変わっただけ。

その名も 焼き肉 将軍


一番問題なのは、店の看板メニュー「ハラミ(1.5人前)600円 ビール100円」がなくなったこと。

他のメニューがどうなったのかわからないけど、このメニューがなかったらお話しにならないでしょう。

悲し〜・・・。


今度機会があったらチェックしてきます。




posted by 脱サラダンサー★ at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

ゆきえの浅草グルめぐりん vol.4

浅草製麺所(あさくさせいめんじょ)


tougarasismen3.jpg
 馬道と言問通りの交差点にあります。
 恵美子の店(怒)の斜め前。

 もうちょっと橋の方に行ったところに弁慶って有名なラーメン屋さん
 がもう1軒ある(らしい)んだけど、実はそこと間違えて入りました。

tougarasismen2.jpg
前々からこの看板?が気になってて。
この辺に割と有名(らしい)なラーメン屋さんがある(らしい)と聞いて「ここだろうな〜」と勝手に思いこんでいたのです。

結果的にはちがったんだけど、でも美味しかったよ。

tougarasimen.jpg 看板メニューのこちらをいただきましたレストラン
 その名も唐辛子麺。

 スープが真っ赤って、けっこうありがちかも。
 私辛いの大好きだし。
 でも麺にも唐辛子パウダー練り込んであるんだってば。この店は。
 麺は赤・・・ではなくちょっと朱色が買った薄茶っぽい色。

 見た目的にスープが辛そうで、麺は大して味しなさそう。

しか〜し。期待は見事に裏切られました。

真っ赤なスープはそれほど辛くない。
でも麺が・・・。けっこうキてます!
しかも太めでモチモチして旨いっす。

入り口横にはガラス張りの「麺の制作室?」があって、いかにも「製麺所」ですな。
今度麺作ってるとこ(というか唐辛子パウダー練り込んでるとこ)見てみたい。るんるん
 

posted by 脱サラダンサー★ at 02:24| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

ゆきえの浅草グルめぐりん vol.3

創作料理の店 恵美子の店


emiko.jpg
 浅草駅から徒歩5分くらい。
 馬道と言問通りの交差点にある小料理屋さんです。
 ラーメン屋さんの横にあって、ちょっとしっとりした
 雰囲気に興味を持って入ってみました。

 「創作料理の店」というのに惹かれます。
 創作料理大好き。ハートたち(複数ハート)



店の前まで近づいてみると、看板にボーリングのピンとボールの絵が。
店の入り口には 「プロボウラー一同」 みたいなお祝いの札が。
女将さんがプロボウラーだったのか??

興味津々で店の中へ。
すごーく小さなお店でウナギの寝床のように間口が狭く、ドアを開けるとすぐにカウンターが奥に伸び (と言っても5席くらい)、カウンター席の後ろをすり抜けて行くと奥に小上がりのテーブルが2卓。

カウンターには中年男性の先客が2名いました。
どうやら常連さんらしい。
「奥にどうぞぉグッド(上向き矢印)」 と言われて、その後ろをギリギリですり抜けてテーブルへ。

2卓あるものの、1卓は女将さんのものらしいバックやら携帯やら新聞やらリモコンやらの物置状態。
そして女性のボウラーがボールを投げた瞬間の写真とその横にそれと全く同じ構図の肖像画。
コレが多分女将さんね。

奥まった方のテーブルは何も置いてなかったけど、そこだとテレビが見えないし 「どっちでもいいですよ」 と言われ、ちょっと散らかってるなと思いつつ物がある方のテーブルに腰を落ち着ける。
片付けてくれるのかと思いきや、何もしてくれないので適当に荷物を端の方へ追いやってみる。

メニューを見てみると。
「中華風○○丼」 みたいのが5種類と他のメニューが5種類くらい。
あとは紙に手書きで壁に貼ってあるのが5種類くらい。
でもダブってるのもあるから、丼物入れても15種類ない感じ。

そして値段は全て500円。


っていうか、中華風天津丼って・・・中華風玉子丼って・・・5種類とも全部味付けがオイスターソースってだけなんじゃないの?

「キャベツとコンビフの炒め物」 って、「コロッケ」 って、「焼き魚 ほっけ」 って、どこが創作料理???


目を点にしつつ、どう反応してよいものか迷っていると女将さんが注文を聞きに来た。

自分を落ち着けるために 「プロボウラーだったんですか?」 と聞くと 「今もそうですぅグッド(上向き矢印)」 と、鼻にかかった声で変わったイントネーションの返事。いったいどこの出身?

料理は即答出来ないのでたらーっ(汗)、とりあえずビールを頼み、
「料理は・・・何が美味しいですか?」 と聞くと 「コロッケがおいしいですぅグッド(上向き矢印)」 と即答。
「あとは豆腐のあんかけがオススメですぅグッド(上向き矢印)」 と言われたので、嫌な予感をはらみつつもその2つを注文。
あともう1点料理を頼んだはずだけど、なんだったか忘れた。
全部で料理3つと飲み物2杯。
おなか空いてたけど頼みたいと思えるものが (100歩譲って頼んでもいいと思えるものが) なかったのでこれだけ。


しばらくしてビールと、お通しとしてイクラがのっかった豆腐が出てきた。
今考えればコレが一番創作料理だったかな。

さて、ビール飲みながら料理が来るまでの間手持ちぶさたにしていると、なんだかテーブルの上がジャリジャリ。
すごい量のほこりと砂が・・・。がく〜(落胆した顔)
グラスとかをどけておしぼりで拭いてみたらかなりの汚れでした。
泣きたい気分ですよ。もうやだ〜(悲しい顔)
っていうか、客にテーブルの上大掃除させて何も言わない、何もしない、換えのおしぼりも持ってこないって、どうなの?

もしかしたら料理だけは美味しいかも!という、かなりかすかな希望を胸に、無言でテレビをぼーっと眺め (しゃべる気力も失せた) 待つこと10分くらい。

料理が出てきました。

500円するコロッケってどんなんだろ〜。と思っていたところ、直径5センチくらいのころっとしたコロッケが、大きな皿の上に1粒
1個というより1粒
直径5センチって、すごく小さいですよ。大人の手で親指と薬指で円をつくった感じくらい。
普通の安い小判型のだって5?×8?くらいでしょ。
コロッケの下にはキャベツの千切りが敷いてあるんだけど、お皿の柄が丸見えなほどの少量なので、ない方がいいんでは、と思ってしまった。
いったいどんだけ旨いコロッケだよ・・たらーっ(汗)とか思いつつ二つに割ってみると、中にとろけるチーズが入ってた。
形がいびつだったからきっと手作りだったんだろうけど、チーズを入れるってところが女将さん的にはとてつもなくナイスアイデアひらめきだったんだろうな〜・・・。

食べてみると・・・焦げた味がした・・・もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)


あんかけ豆腐は、よくスーパーのお総菜コーナーで180円くらいで売ってるヤツ。
暖めただけだから味は悪くなりようがないけど、あれなら和民で食べた方がマシって感じ。280円とかで食べれるよね。



店に入った時からの度重なるショックで打ちのめされ、まだおなか空いてるけどこれ以上いると発狂しそうだったのでチェックをお願いすると 「ありがとうございますぅグッド(上向き矢印)。ちょうど4000円ですぅグッド(上向き矢印)

前述のとおり、頼んだのは料理3つと飲み物2杯。値段はオール500円。

・・・お通し1500円かいっ??むかっ(怒り)



もう二度と行かない。




余談ですが、先日大阪インターで大阪に行った時に 「登美子の店」 という看板を見かけ、
「恵美子の店」 を思い出し一人で悲しくなっていました。
posted by 脱サラダンサー★ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

ゆきえの浅草グルめぐりん vol.2

焼き肉 明成(みょんそん)


yakiniku.jpg 浅草駅から徒歩2分くらい。
 馬道沿いにある焼き肉屋さんです。
 営業時間が確かPM11:30?までで、夜練をしてから帰ると
 いつも閉まっている印象がありますが。

 店の看板にでかでかとある
 「ハラミ(1.5人前)600円 ビール100円」
 がとても魅力的です。
 
初めは、安く書いてるだけで美味しくないかも、とか、最初の1品だけ安くて後は高いかも、とか、
かなり遠巻きに眺めていたのですが、(なにせ下町の地元のお店ってだけで引っ越してきたばかりの
人間にとってはちょっとコワイのです。)一度入ってみなくてはお話しにならないから、と、
大会帰りに寄ってみました。


お店の人は韓国の方で、お母さんと娘さんでしょうか。すごく感じの良い方で、とりあえず安心。
最初に、看板メニューのハラミビールを注文。
激安の看板メニューって、そればっかり頼んだら悪いよな〜、とか考えながら
肉が来るまでの間メニューを見てみたら、カルビとかタンとか、1皿1000円〜3000円
くらい。普通です。
肉の種類も料理の種類も豊富で、本場韓国の人のお店だし、料金も良心的だし、他にも
何か注文してみようかな〜とか思っていたらビールがすぐに出てきました。
100円だからすっごいちっちゃいグラスかしらと思ったら、普通の中ジョッキくらいの
グラスで、ちょっとウレシイ。ビール
その後ハラミが出てきました。すごく美味しそうな肉がお皿に1.5人前。
本当に600円?て感じです。
焼いてみたらこれまた美味しい。
ただ、2人でそれだけだともちろん足りないので、他にもホルモン盛り合わせ(1500円?だったかな?)と、一番安い豚足:500円を頼んでみました。
すごい量の豚足が出てきてびっくり。
ホントにこれで500円??ってくらい大量の豚足が・・。
コラーゲンたっぷりです。ほとんど私が食べたから最後ちょっと気持ち悪くなったけど。(笑)
ホルモン盛り合わせも、タンとミノとコブクロと、レバーもあったかな?かなり満足な内容でした。

店に入った時はお客さんは私たちだけだったんだけど、ハラミとビール頼んで待ってる間に、2組目のお客さんが入ってきて、いきなり「ハラミ3つ!」
さらに、「前回来た時は100円のビールを70杯飲んだ」とか「今日も店のビール全部飲んじゃっていいよ」とか笑いながらお店のおばちゃんと話してるのを聞いて、前述の私の不安「激安の看板メニューって、そればっかり頼んだら悪いよな〜」は一気に払拭されたのでした。
私の中のこの店の株急上昇です。

そんなわけで行きつけの店決定です。
私に浅草観光頼んだら間違いなくこの店に連れて行かれることでしょう。
Viva! みょんそん!


posted by 脱サラダンサー★ at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

なんとか復活

昨日(29日)は朝社長レッスンでしたが、受けられませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
夜寝る前に胃薬飲んで(←夕食)、朝起きて胃薬飲んで(←朝食)
教室までたどり着けば何とかなってしまうんではないかと思い、
タクシーでいざスタジオへ。

が、胃が痛くて前屈み気味になってまっすぐ立てない。

社長に「病院行ってこい」と言われ、すごすごUターン。
我ながら情けない・・・。


帰りがけに近所の八百屋で大根を買いました。
大根おろしが食べたくて。
前日の夕方以来何も食べてないけど食欲わかないし〜。。。
大根おろしなら食べられそうかな、と思って。


家帰って胃薬飲んで(←昼食)、しばらくしてから梅おろしそば
を作って食べました。
大根3cmくらい使いました。
やっぱ大根おろしGOO!
ちょっとすっきりした感じ。

夜また梅おろしそば。
いける。(大根5cmくらい)

夜食に大根おろし。
ごくごくっと。(5cmくらい)

今朝はちょっとだけ胃が痛かったのでまた梅おろしそば。
さいこー。(7cmくらい?)

昼にまた梅おろしそば。
ぐれいと。(残り全部)


そろそろ他のものも食べないと栄養偏るよな。
胃もずいぶん軽くなったし。とか思って夕方頃チョコ食ったら
また胃痛復活。
ちょっとだけね。
ちょっと安静にしてから本日は出勤してきました。


余談ですが大根おろしはマジックブレットデラックスで作ります。
皮向いてカップに入るように四等分くらいに切ったら蓋して
5秒くらい。
便利な世の中になったもんだ・・・。




posted by 脱サラダンサー★ at 23:34| Comment(1) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

ゆきえの浅草グルめぐりん vol.1

タイ料理 イサーン


isa-n.jpg
 浅草駅から徒歩10分かからないくらい。
 馬道沿いにあるタイ料理屋さんです。
 営業時間が確かPM6:30〜AM6:00と夜行性のお店
 ですが、 飲み屋さんというわけでもなく普通
 のレストランです。
 練習帰りとか仕事帰りに店の前を通りかかると、
 フワ〜ンと何とも言えない香ばしいいい香りが
 します。
 もともとタイ料理が大好きなワタシ。
気になっていたので引っ越してからすぐに行ってまいりました。
浅草に来てから初めて外食したお店かな。

値段はグリーンカレーとかが一皿1200円くらいとか。(だったかな?)
ちょっとお高めかな、と感じました。
でもタイ料理ならこんなモンか?
料理が出てくるまでにちょっと時間がかかった気もするけど、なんてったってタイだしw

問題のお味ですが・・・GOODexclamation
タイ料理フリークのワタシも太鼓判です。
タイ風料理?屋さんにはかなり泣かされたことがありますが、
ここは大丈夫!
食べに行って知りましたが、シェフがバンコクの一流ホテルで料理
してたことのある人なんだって。なるほど。
外食1軒目にして行きつけのお店確定です。

この時食べたのはグリーンカレーと餅米、タイ風焼きそば。
メニューがいっぱいあって目移りしますハートたち(複数ハート)
お店の名前が「イサーン」だけに、イサーン料理メインで全体的に
辛めです。
※イサーン地方−タイの東北地方−スパイシーな料理が特徴
お店の女の人にも片言の日本語で「カライカラ〜」と注意を受け
ましたが、私は辛いの大好きなのでノープロブレムです。
でもホント辛かったw
辛いの得意じゃない人は「辛さ控えめ」でお願いした方がいいかも。

餅米があったのが嬉しかったな〜るんるん
竹籠に入れて蒸してある餅米を手にとって寿司のしゃりみたく小さくにぎって、カレーとかのスープを付けて食べます。
lanchrice.jpg
 参考写真です。
 これはでかすぎ。
 実際に出てくるのは一人前握り拳くらいの大きさの
 竹筒。


これが大好きなんだけど、餅米を置いてる店が割とない。
調べてみたら、餅米ってイサーン地方に多いものらしい。
んじゃ、普通のタイ料理屋さんには置いてないはずだわな。

タイ風焼きそば(ちゃんとした名前あるんだろうけど)は、前の
リーダーと組んでた頃に小岩のタイ料理屋さんでハマった逸品。
もちもちして、香ばしい甘辛さが絡んで、とってもおいしかった。
ここのお店でも当たりでした手(チョキ)
是非またたのみたい一品です。

グリーンカレーも美味しかったな〜。
今回はとりあえず無難なメニューで攻めてみましたが、次回は
新しいメニューにチャレンジしてみよう。

posted by 脱サラダンサー★ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。