2008年05月04日

つけ爪

今回は足じゃなくて手の爪の話。


コンペやパーティーの時は当然爪もドレスアップぴかぴか(新しい)します。
大昔(?)、学生時代は美爪を誇っておりましたが、何年か前に体調を崩して以来髪と爪が弱くなってしまい、爪が割れやすくなってしまいました。
で、去年くらいに、パーティーの直前だというのに爪が2本くらい折れちゃって困った時に、初めて付け爪と言うものを試してみたんですね。
巷ではジェルネイルとか流行ってるけど、着けてすぐはずせるインスタントさに惹かれてとりあえず100円ショップのつけ爪。
私は自分で髪上げをすることが多いので、前日夜に自分で髪上げをした後付けられるつけ爪って、ホントに便利ひらめきだと思ったんです。



結果→つけ爪と自爪のカーブがあってなくって着けてる間すごい窮屈で息苦しい(爪が。)

自分の爪だったらどんなに長くても気にならないけど、自爪以外のモノが爪先にくっついてると、日常生活が不便でしょうがない。
(ジェルとかは自爪と一体化しちゃって気にならないのかな?やったことないからよくわかんないけど。)

しかも瞬間接着剤みたいので付けるから、翌日くらいにすぐ取れてくれるのもあるし1週間くらい取れてくれない爪もあるし。
で、大会後1週間くらいは指先がアンバランスで恥ずかしい。
接着剤も爪に良くないみたい。
つけ爪取った後って爪がすごい乾燥して割れやすくなるの。



前にコンペとパーティーが続いた時に、前回のが取れなくてつけ爪付けたまま髪上げしなきゃならない時があって、つけ爪とかストーンとかが引っかかりまくって髪上げが上手くできなくて半狂乱(笑)ちっ(怒った顔)爆弾どんっ(衝撃)になった時があった。
で、無理矢理全部剥がそうとして爪の1層目が全部剥がれてしまい、爪がボロボロになりました。。。
それ以来、1ミリも伸びないうちにすぐに割れたり二枚爪になったりして見るも無惨な状態でした。がく〜(落胆した顔)あの時はかなりブルーになりました。もうやだ〜(悲しい顔)

Image0474.jpg最近はつけ爪を自分の指のカーブに合わせてカットしたり、接着剤の量を調整して1〜2日で取れるように付けられるようになったり、しばらく取れない爪があってもあまり目立たなくて恥ずかしくないカラーのつけ爪 →
を見つけたりして、快適なインスタントつけ爪ライフを送っております。

でもやっぱり自分の爪が一番かな〜・・・。
その時↑の爪が全部生え替わって最近やっと爪が伸ばせるようになったので、カルシウムいっぱい摂って5mm伸ばせるように頑張ってみようかな〜、とか最近目論んでたりもします。


他の先生方はみなさん髪も爪もスキのない美しさです。
髪上げ屋行ったりネイルサロン行ったり、お金かけなきゃだめなのかな〜?
みんなどうしてるのでしょうか。
いいアイデアをお持ちの方、教えてください。



Image0473.jpg 今日の手

 先週のつけ爪は全部はずれました。るんるん
 自爪1ミリ。パンチ

 手の甲の所々にある陰はセルタンです。たらーっ(汗)

 手タレをやっていた頃の面影は微塵もないですね。たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

 頑張ります。

posted by 脱サラダンサー★ at 15:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ダンサーの悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え、手タレやっていたの?
すご〜いな〜
そう言えば、写真の手、きれいだわ〜
こんどあったら、しっかりきれいな手を見せてもらおう。

つけ爪って便利だと思っていたけど、あんがい大変なんだね。
考えてみれば、マニキュアとおなじくらい爪に負担をかけるんでしょう?
爪が窮屈で息苦しいって感じ分かるよ〜
私もたまにマニキュアすると、つめが重たくて窮屈に感じます。(^o^;

爪はたんぱく質だから、しっかりたんぱく質はとってね。
Posted by はーこ@ at 2008年05月07日 18:59
はーこ@さん

昔はそれこそ白魚のような手だったんですけどね〜・・・(=_=)
つけ爪は、最初はサイズの全然合っていないのを着けていたので爪が窒息圧死しそうな気がしましたよ(笑)
最近はちゃんとサイズを合わせているので前ほどじゃないですが、でもやっぱりマニキュアよりは重苦しいかな〜・・・。
私はマニキュアは全然気にならないんですよ。(^^)
昨日右手の中指の爪が折れてしまった(T_T)
頑張ってカルシウム摂ります!!
Posted by 脱サラダンサー at 2008年05月09日 14:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。