2011年03月01日

谷崎先生

そう言えば、リーダーの谷崎先生が先日TV出演したりしてました。テレビ
NHKの番組で、すいえんさーと言う科学の番組?に社交ダンサーが出演??なぜ???と思って見てみたら、
なるほどね。
結構面白い番組でしたよ。電球

生意気にもセリフ付きでした。(笑)顔1(うれしいカオ)


谷崎先生の名誉のためにひと言言っておくと人差し指サイン
素人さんの自然なリアクションが欲しかったため、ディレクターから「出演者の女の子達や博士?には組み方やステップのことを事前に一切教えてはいけない」と言われていたのでみんなメチャクチャな組み方でへっぴり腰で踊ってて、困り
何カットか撮った中で、一度だけ谷崎先生が滑ってつまずいた時があったら、そのシーンが見事に使われていたのだとか。青ざめ
あとは、1人だけ綺麗に踊ってくれた女の子バラがいたんだけど、その子のシーンだけカットされてたんだって。NGハート2(われている)
女の子達的には、綺麗に踊って見せるよりも天然ボケっぷりをアピールしないと役がもらえないってことなのね。。。


あとは、最近サルサのお仕事も増えてる見たいです。
私も毎回パーティーに参加させて頂いてます。きらきら

あ、私の名誉のためにも言っておくとあせあせ(飛び散る汗)、サルサパーティーでのパフォ(デモ)は、打ち合わせも練習もなくいきなりデモをすることが多いので、内容やステップがかなり行き当たりばったりでテキトー・・・もとい、ぶつけ本番にして臨機応変です。

サルサの方々は社交ダンスをあまり知らないことが多いので、バク転したりリフトしたり、喜んで頂けることをメインにしてるので、社交ダンス的に見るとかなり失笑な内容だったりしますが、ま、ご愛嬌。hahaha。


Tani Blog や北條ダンススクールのBlogも覗いてみてくださいね〜にこにこメロディ


image-20110301191357.png
posted by 脱サラダンサー★ at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。