2010年09月07日

退院して思ったこと。

ここのところずっと天気がいいですよね。
最後に雨降ったのいつだっけ?
ず〜〜っとピーカンで毎日35度くらいあるでしょ。


1週間だけでも病院で過ごせてラッキーだったな〜。


と、思いました。
マジで。
退院して病院の建物から外に出た瞬間に、暑すぎて具合悪くなりそうだったもん。
1週間快適生活で甘やかされた体には刺激が強すぎでしたよ。

冷房機器のない灼熱の我が家に帰り着いて

「う〜ん。人間の住む環境じゃない。」

と思ってしまった(笑)


病院に住みたいな〜。
掃除もゴミ捨ても全部してもらえて、食事の支度から上げ膳下げ膳までしてもらえて、食事は・・・まぁ、贅沢言わなきゃ、ヘルシーでいいし。
清潔で快適。
病院に帰りた〜い。


考えてみれば入院前も5日間は沖縄のホテルで快適だったし、
暑い時は家にいないのが一番だわね。


でも、1つ困っちゃうのは、外泊するとやたら体重が増える。
ひたすら食べてるせい・・・の時ももちろんあるけど、
それ以上に、眠りが浅くなるのと場所が変わったストレス?とかでむくみやすくなったりで、

沖縄4泊で4kg増えて、
帰宅して3日で元に戻り
入院8日で痩せるつもりが2kg増えて
帰宅して2日で元に戻りました。



あとはね〜。

手術の影響でまだ声が出にくいのと、手術した患部が痛いため食べる速度がのろいのとで、入院してたって知ってる人が見たら結構痛々しいらしいのですが、
でも喉が痛いの以外は元気なんですよ〜。

でもやっぱり未だに喉が痛いんですよ〜。これが問題。

前回入院した時は退院する頃にはピンピンに元気になってたから、今回もそのつもりで予定たてて
退院した日の夕方から毎日びっしり仕事の予約を入れちゃってたんですが、退院の時もまだ痛み止め飲まなきゃいられないくらい痛いし。
まぁ、前回は体調崩して入院して元気になるだけだったけど
今回は手術だったから、前回と同じというわけにはいかなかったんですね・・・たらーっ(汗)

で、退院以来、冷や汗かくほど喉が痛くなったりすることもあって、病院にUターンか??と思ったりしたこともありましたが、
3日くらいたってやっと喉の痛みの原因が判明しました。

安静って言われたのに運動しちゃったせいか、声が出にくいのにしゃべり過ぎちゃったせいか、色々考えていたのですが、

原因は   食べ物   でした。



冷や汗かくほど痛くなった時は、おそばにワサビをたっぷり入れて食べてたんです。←バカでしょう。
でも、喉を通る時にしみたりしたならわかるのですが、喉を通った瞬間は全然痛くなかったんで、ワサビのせいだって気付かなかったんですよ。
それ以外にもたまに痛みがひどくなったりしてたのですが、激しく動きすぎたかなぁ?とか思ってました。

が。

家で寝起きに、運動してもしゃべってもいない全然喉が痛くない時に、100%パイナップルジュースを飲んだ後10秒くらいしたら猛烈な痛みがこみ上げてきた。

前日夜の冷や汗かいた時と同じ感じ。ひらめき

ジュースはまろやかに甘くて酸っぱさはほとんど感じなかったのですが、よく考えたらパイナップルってかなり酸味がありますもんね。


そのせいかexclamation×2


と気付いてから、今まで痛くなった時のことを思い返してみたら、その直前に必ず刺激物を口にしてました。


ミルクビネガードリンク(酢)とか
おそば(ワサビ)とか
ザーサイ(ラー油)とか
おでん(カラシ)とか。

気になって入院中につけてた日記を見てみたら、「ちょっと痛いな〜」と書いてある直前に食べた食事が

酢豚(酢)とか
カレーうどん(カレー)とか。

でも入院中は、まだ傷口のかさぶたが分厚かったからあまり感じなかったんだと思うんですよ。
あとは病院食だから薄味だったし。
だから、「なんとなく痛い?かも?」で済んだのですが、
今はかさぶたがほとんど取れてとてもデリケートな状態になってるので、刺激物にかなり敏感になってるんだと思います。
Natural House.jpg

原因がわかったらもう怖くない〜グッド(上向き矢印)

ってことで自分の練習も始めちゃいましたわーい(嬉しい顔)るんるん


写真はこんな時に強い味方のレトルト粥達。
玄米が好きで、こんな時じゃなくても普段からよく食べてるんですが。
オーガニックの物とかってやたら高くて。
お粥とか10パックちょっと買っただけで余裕の5000円超え〜。
恐るべし。
でも美味しいからいいのですぴかぴか(新しい)


これオススメ黒ハート
三育 黒米入り発芽玄米がゆ
三育 黒米入り発芽玄米がゆ
その他お粥(おかゆ)はこちら
posted by 脱サラダンサー★ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。