2010年04月22日

あうち

一時帰宅してきました〜(^O^)/
たった1泊離れただけなのにやたら久しぶりな気がしました。
19日から朦朧としっぱなしだったし毎晩病院に駆け込んでましたからね。
何時にどことか、熱が何度とか、何食べて何の薬飲んだとか、メモとってあるんだけど、それがなきゃ何日たったのかさえわかんないな。きっと。

入院以来、必要な物をあらかじめメモしてあったので、家に着いたら急いでかき集めてパッキングして、

そして!

お風呂に入ってきました♪♪♪


今朝病院で「お風呂に入りますか?」って聞かれたので、「今日一時帰宅するんですけど家でお風呂に入って来てもいいですか?」って聞いたら「いいですよ」と言われたんです。
実は、察しはつくとは思いますが、19日から入ってなくて。
元気になった昨日の夜辺りから、もうお風呂に入りたいったらありゃしない。髪洗いた〜い。
前回書いたけど、点滴始めてから汗もかきはじめたのでなおさら。


で、点滴の針を一度抜いてもらったんですよ。

管を手首に固定して水が入らないように上からシートで保護する方法もあったんですが、髪洗ったり荷物まとめたり大荷物抱えたりするのに危ないかなと思って

おかげさまでひどい目に遭いました(T_T)
まぁ笑い話ですけど。


私って昔から注射の度に「血管細いね〜」とか「血管ないねf^_^;」とか言われてドクターやナース泣かせな人なんですが、せっかく運よく刺さってた点滴針を抜いちゃったもんだから、夕方また点滴針を刺し直すときに悲劇が(T_T)


1人目の看護士の方(←1人で済まなかったのがわかりますね。)
腕をゴムチューブで縛って指で軽く叩きながら、「ん〜、血管出てきませんね〜」と言いつつも狙いを定めて刺して→ちょっと顔色が変わり(ポーカーフェイスが苦手な正直者)→途中まで抜き直して少し角度を変えて刺し直し(けっこう根性あるね)→数回繰り返し(痛いよ)→抜いて止血して、「ごめんね。ごめんね。選手交代するね。」と言って去って行きました。
「全然平気ですよ〜」って言ったんだけどな。


2人目の看護士の方
「あははは〜。大変だったんだって?ちょっと見てみようね。」と、明るく登場。私も一緒に笑っちゃう。あはは。
腕縛って指で軽く叩きながら、「あら〜、ホントだ。」とどこかに浮き出る血管がないかと腕を摩りまくる。
思わず「頑張ってください」とか言っちゃう。
結局同じ血管にしたらしく狙いを定めて刺して→顔色変わらず→でも途中まで抜き直して少し角度を変えて刺し直し(ポーカーフェイスは上手い)→「よし♪」(成功?やった♪…でもちょっと痛いよ?)→点滴つないだら漏れちゃって(血管外してて)→抜いて止血。

「痛いよね〜ごめんね〜」と、爽やかな笑い声とともに再度チャレンジ。
「あ〜いいですよ。何回でも」とか答えちゃうし。

また血管捜しをして結局同じ血管に落ち着き
いざ。
刺してちょっと抜いて、をしたけど痛みもそんなになくて、いいところに落ち着いたかな?と私は思ったのですが、「〜〜〜ダメだ。」
と、早々に抜いて止血。
「ん〜ごめんね〜もうちょっとだけ我慢してね、針全部なくなっちゃったから取って来るね」
と言って一時退去。

まだやる気がありそうだったのでまたその方が現れるかと思ったら別のナース登場。
「大変なんだって?」とズイズイ入ってきたそのナースは、多分ちょっとベテランの方なんじゃないかな。
自信もありそうだし頼れる感じ。(前の2人もとても誠実で明るくていい方なんですが見た目の威厳が全然違うんですよ。)

ちょっと縛って軽く叩いてやっぱり同じ血管に狙いを定めて

「オッケー」

やたらスピーディーでした。
いい仕事してます。

痛いってばさ
入院初日に刺してくれた人から最後の人まで、最終的にみんな同じ血管上に刺したってことは、私には、わずかながらに浮き出る唯一の血管てことですね。

おかげさまで今5個の注射跡が血管に沿って赤く点々と並んでます。(笑)

実は昔、治療のために週に2〜3回、首に注射を打ち続けてた時期があって、注射には慣れてるので全然怖くも痛くもないんですけどね。(いやもちろん痛いけど、過剰反応はしない)


最後に私が「皮下脂肪が分厚いからかな」って言ったら「そういうことではないですよ」って、私より明らかにf^_^;ふくよかなそのベテランナースの方が自分の腕をヒョイっと見せてくれました。
むっちりした腕なのにところどころに血管が浮いてた。
ゴムで縛ってもないのに。


いいな〜。

posted by 脱サラダンサー★ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147402256
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。